Adobe Creative Cloudが値上げ。2月12日から月額700円アップの5680円に

Software

アドビシステムズが「Adobe Creative Cloud」の価格改定を発表しました。価格改定自体は2018年末に予告していたわけですが、値上げなのか値下げなのかは明かされていませんでした。まーでも値下げじゃないよね、というわけで値上げです。Adobe Creative Cloud All Apps(コンプリートプラン)を契約しているのでうちにも以下のようなお知らせメールが届いてました。

アドビのサブスクリプションをご契約いただいているお客様に、価格の変更に関する重要なお知らせがございます。

2019年2月12日より、Adobe Creative Cloud All Apps の価格は1ユーザーにつき月額 ¥5,680(税別)に改定されます。

アドビシステムズ

現在、Adobe Creative Cloud All Appsは月額4980円(税別)なので、700円の上乗せです。年間だと8400円アップ。税込だと9000円くらい、これはなかなかですね……。ちなみにフォトプランや学生・教職員向けプランに変更はないようです。また、現在サブスクリプションを契約中の場合は、契約更新時に新価格が適用されるとのこと。

とはいえ必要なソフトウェアなので、2月12日までにオンラインコードを購入して契約期間を延ばしておくのがいいのかな。それまでに割引セールをしてくれるといいのだけれど……。

[amazonjs asin=”B00FOHQZPI” locale=”JP” title=”Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|オンラインコード版”][amazonjs asin=”4862671519″ locale=”JP” title=”Adobe Creative Cloud ではじめる、一歩進んだクリエイティブワーク (CCでデザイン、イラスト、写真、映像、Web、DTPはどう変わる?)”]

コメント